selfish life お片付け生活

モノやコトをお片付けして心豊かな暮らし へ。

2019年グーグルアドセンス諦めるが楽。

しばらくやる事&やりたい事があり過ぎて
とうとうダウンしてしまいました~!


『逃げるが恥』ってドラマのタイトルでもありましたが
はい~私もう無理!



恥でも何でも、もういいの~♪
逃げる事も必要で諦める事も人生の中で大切な事。





ブログを始めてしばらく経って、せっかく有料ブログ選んだんだから
ブログから少しでも利益があればなぁ~って軽い気持ちで
グーグルアドセンスに申し込んでみたものの・・・





結果として諦めるが楽って事で
今後は、一年間契約で申し込んだ「はてなブログPro」をのんびりと
価値のない内容でもいいから私らしく~
とりあえず又ブログを再開しようかと思ってます。



改善すべき点は沢山あるけどとりあえず
そこばかりに集中していたら自分らしく自由に書けないのでね。



審査は7回 つまり7回不合格だったんですが
最後は、こんな具体的なヒント頂けました。



なのに何故諦めるのだぁ~って自分で自分を突っ込みたい!







最後に《グーグルさんから届いたヒント》

複数のポリシー違反が確認


・価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト※記事のリライト)



・重複したコンテンツを含む複数のページやサイトを
 作成しないでください



・大量のサイトではなく、質の高いサイトを作成することをお勧めします。



・一つのサイトに焦点を絞り、情報を豊富にしコンテンツを本物にすることは
 ユーザーに利益をもたらすだけでなくより
 多くのユーザーを獲得するのにも役立ちます



・ユーザーがオンラインでブラウズしているとき彼らは
 無限の複数ページ・サブドメインまたは実質的に一般的または
 重複したコンテンツを持つサイトを覗くことなく
 素早く簡単に探しているものを見つけたいと思っています



・コンテンツやテンプレートのデザインが似ているページやサイトがある場合
 そのページやサイトを一つにまとめることを検討してください


私はたった7回で心が少し折れてしまったけど
グーグルアドセンスへの合格に向けて頑張っている皆さま頑張って下さいね。


私もいつか、合格しました~って言いたいななんて
本当は心の奥で思っていますがまずは
立ち止まっていたブログの再開から私は再スタート致します。


後、審査にむけて私の勝手で書いた記事を削除したり非公開にしたり
ご迷惑をおかけした事を心よりお詫び申しあげます。


しかし最近、何かを検索しても上位の記事がやたらまとめサイトなの納得


リムベアーさんの応援企画に参加

こんにちは

selfish life お片付け生活  sumailです。




インスタグラムではフォロワーさんが
現在「70.7千」人

多くの方から支持され昨年書籍まで発売された


家計を整えシンプルな暮らしをするミニマリスト

リムベアーさんの事を皆さまもうご存じでしょうか?



2011年ご自身が東日本大震災で被災

された事でモノへの考え方が

大きく変わったそうで



浪費だらけの日々から抜け出し、

現在はお金やモノに悩んでいる方の

アドバイスなどされる

ミニマリスト系ファイナンシャルプランナーであり

他にも皮作家としても大活躍中のお方です。





www.instagram.com




この度、リムベアーさんのインスタグラムの中で


駆け出しのインスタグラマーさん応援します!

ボクのストーリーズでリンク付き紹介 

というとても気になるタイトルで
応援企画の参加者の募集を
されていたんです。



私は今年3月はてなブログProに登録したのをきっかけに

少しでもたくさんの方つながりたいと思ったのでインスタグラムを登録してみたものの

フォロワーさんも少なかったので
このような企画は今の私にとってまさに救いの神でした。



今回の企画には、応募条件がいくつかあったのですが

ダメもとで応募してみたら数日後とてもうれしいお言葉をいただき

私の事を紹介してもらえる事に
なりました。うれしいー



少なからず現時点でリムベアーさんが私のインスタグラムを
ご自身のフォロワーさんに紹介してもいいなって思っていただけた事に感激しています。




今回の企画は、初の試みで
まだ準備段階だそうです。





リムベアーさんのインスタグラムのストーリーズは

平均して「約一万回~」ほど再生されているらしく

そんな中で私のインスタグラムのアカウントをリンク付きでご紹介いただけるって

ほんと夢のような出来事だと思っています。



多少宣伝効果があると思われますっておっしゃられていますが

あってもなくても、このような
一目につくきっかけが
できた事がとても嬉しくて


もっと人の役立つ情報を発信して
いかなければと改めて思いました。


今からリムベアーさんのストーリーズでどんな感じで

紹介下さるのかとっても楽しみです。



www.instagram.com


今回の企画が気になるかたは、リムベアーさんの
インスタグラムの応募内容今すぐチェックしてくださいね。



駆け出しインスタグラマーさん応援します!【ボクのインスタストーリーズでリンク付き紹介】 | ミニマリストによる貯金&節約のコツ。モノに支配されない暮らしかた



お金とモノに支配されない暮らしかた

新品価格
¥933から
(2019/6/16 10:42時点)

お片付け習慣始めませんか?

こんにちは。

selfish life お片付け生活   sumailです。



皆さんは、物や情報を持ちすぎていませんか?



私の場合は無料だからと言って登録したブログがいくつもあったり

ツイッター・インスタグラム・フリマアプリなどたくさんの情報を

抱えながら生活していましたがすべて辞めた時期があります。




部屋の中のいらないモノをなくしていく中で

目に見えないデジタル情報なども重たく感じてきたからです。


お部屋のお片付けで本当に必要なコトって見えてきます

気づいた人からもう始まってますね~



   お片付け習慣~



f:id:selfishsumail:20190525135624j:plain



物って使わずそのままため込んで行くと、いずれお金を出して

業者に引き取ってもらう事になるかもしれません。




食べ物は腐りますが、物も傷むし価値もなくなります。



価値のない物は使えるモノでも、お金を出して処分するってなると

今後のためにも今から一つ一つモノと向き合って見ようと思いませんか?



そうする事で居心地の良い環境が生まれ

今後お金の無駄使いもなくなります。



まずは、部屋に物が 多いなと感じながら生活しているなら

どうしても物の量を減らす事が必要になってくるのです。



物を減らす



物を減らすとなっても多くの方が何をどう減らせばいいのか分らず

どれも必要で簡単には捨てる事ができないと思っていませんか?



でも部屋はたくさんの物であふれかえっている事がお悩みなんですよね。


では、どうすればいいのか?




お片付けの前に自分の意識を変える



私は今の暮らしの中で感じたのは自分がどんな風に生活したいのか

理想の暮らしをイメージする事です。




私の理想は、とにかく探しものがなくなって捨てる物は何もないよって

いつか言いながら生活してみたいなって感じ始めた事がきっかけで

今は必要なモノだけでスッキリとした暮らしをしています。





過去の私は、買い物が大好きでいつも出掛けると何か買わないと

気が済まなかったり、趣味が増える度、関連した物の収集癖もあって

そんな性格からたくさんの物を持ちすぎその結果


物の管理が出来なくなりいつも探し物ばかりしていました。



必要な物がどこにあるのか分らないのは、かなりのストレス




インテリアにとても興味があり、壁は雑貨で飾り付け

毎日その雑貨にほこりが

たまらないように掃除をしていたので

常に部屋の掃除とたくさんの物に囲まれていました



物の面積分、常にそこにほこりってたまります
飾れば飾るほど掃除はエンドレス




洋服もたくさん持ちすぎていて、ぎっしり詰め込まれたクローゼットの前で

着る服がないなぁ~っといつもイライラしながら洋服選び



着られる洋服があるのに着たいと思える洋服がないほど
イライラする事はないですよね。  私のイライラマックスは洋服でした。




でもそんなストレスはすべて自分がまいた種だったんですよね。


原因は捨てる事をせずにどんどんモノを増やしていた事だったのです。



気づいてから何度も見直し自分の理想の暮らしに少しでも近づくため

不要品を捨てる日々(自宅は今現在も続いています)


その習慣ができた事で今は必要な物がすぐに取り出せて

片付けしやすく掃除も楽で洋服選びの時間も短縮され

毎日が快適生活と感じるようになりました。





今は、自分で管理ができる適量の物を持つ事で

買い物へ行っても無駄な衝動買いは無くなりその結果

今までのような散財も無くなり自然と節約につながっています。




残された物を大切に扱う事で

丁寧な暮らしにもつながっているのでは?と感じています。




心にも余裕が生まれ自分がやりたい事や

今やるべき事が明確になりいい事づくめなんですよね~。



では、どこからはじめましょうか?

私は、こんな場所からでした。


すぐに片付く場所からスタート

すぐに片付く自分だけが使っている所から始めて

こんなにスッキリとしてきもちいいんだぁ~って感じる事で

後の作業もスムーズに進めるかと思います。



自分だけが使っている場所からスタートするのがいい理由は



私もそうでしたが片付かない理由を家族のせいにするんです。



その心理ってやはり片付けられない自分を認めたくなくて

誰かのせいにして常に片付かない言い訳してたのかな?



子供が・・・夫が・・・と他人のせいにするのは辞めて

まずは自分だけが使う専用の所からスッキリさせましょうね。



例えば、自分のお財布の中の状態はどうですか?

要らないレシートがずっとそのままだったり、もう使わないポイントカードや

行く予定がない病院の診察券など入ったままになってませんか?


カバン・ポーチ・引き出しの中などすぐ結果が出る

こんな場所からしてみてはいかがですか?



もし一人暮らしですべてが自分の物なら使う頻度の多い場所から

始めるのもいいかなと思います。



お片付け習慣


一度スッキリさせて気持ちいいなぁ~って感じた所は

常に見直すことが大切だと思います。



掃除にしても、お片付けにしても見慣れてしまうと

あっと言う間にリバウンドしますからね。



普段からお片付けを習慣にする事で、自然と要らない物を省き

必要な物だけの残す→使う→使い切る(使い込む)


使ったら元の場所に戻す。

考えれば単純にその繰り返しなんですよね?



さいごに


今問題になっているモノや情報があふれるこの時代の中で

しっかり自分にとって何が必要なのかを明確にする事が大切ですね。



今後のためにも少しでも早くお片付けをして

お部屋も心も風通しよくしてみてくださいね。


意識を少し変えて行く事で理想の暮らしに近づくと思いますよ~




    ※この記事は一度公開された後、一部修正しています



ほんの少し誰かの何かのヒントになりますように

寝袋持参で初のお泊まり体験!

こんにちは

selfish life お片付け生活  sumailです。


先日購入したばかりの寝袋を持って

近くに住む娘の所にお泊まりしてきました。

 

www.selfishsumail.com

 

ワンルームに大人が3人!

都内の狭い部屋にベッドやこたつテーブルに座椅子

他にもデスクトップのパソコンやノートパソコンに本棚&収納家具まであって

ゆったりお布団を敷くスペースなどない状態の中

私が寝袋を持参した事で問題なく寝泊まりできましたよ~。

 

日常的に寝袋を取り入れて生活を初めてみた中で

今回ほんといいなぁ~って感じたのは

どんな場所でも、いつも自分が寝ているお布団で寝られた事でした。


娘からは、こんなので寝てたら体に悪いからもっと

いいお布団買ってあげる~って心配されましたが・・・

 

今の所は夜中に目が覚める事なく朝までぐっすり寝られるので

この先も様子見ながら寝袋生活を続けたいなと思っています。

 

まだ始めたばかりの寝袋生活ですが

お出かけ先でも自分のお布団で寝られて快適だったな~って感じた事と

 

毎朝起きて、くるくるっと巻いてポンで部屋はスッキリ~ 

布団から寝袋になった事で毎朝楽だなぁ~って思いながら生活しています。

 

後は、寝袋の収納スペースを常に確保する事で

狭いと感じていたクローゼットだったのに

今は空間まで楽しむ事ができる様になりましたよ~。

 

ギューギューに詰め込まれたクローゼットではなく

ちょっとした余白って必要だなとあらためて感じています。


f:id:selfishsumail:20190514092016j:plain


いかがですか? 

 

家でも今すぐ寝袋で寝ましょう~なんてお勧めしませんが・・・

 

もし何処へ行ってもいつも自分の寝ている寝具で寝たいなって方は

一つご自分専用の寝袋持つのもいいかも知れませんね。


これからの季節、冬布団から夏布団に変わるタイミングで

上掛けを寝袋になるタイプに変更するとか

日常的に無駄なく使える工夫を考えるともっといいとおもいます。

 

普段はクッションで使ったり上掛け布団で使える

3WAYで使える寝袋なんかもあるみたいなので

こんなタイプの寝袋っていいなって感じました~。

 

 

さいごに

 

今回寝袋とは言っても私が購入した物は敷布団に厚みがある物なので

多少持ち運びには、大きさと重さを感じてしまいましたが

 

それでも自分のいつもの寝床で寝られるのは、とても快適でした。

 

これからは暑くなってくるので、今の寝袋を活用しながら

年中快適寝袋生活って言えるくらい使いこなせればといいなと思ってます。







ほんの少し誰かの何かのヒントに繋がりますように。

お布団から寝袋(シュラフ)へ変更しました。

こんにちは

selfish life お片付け生活  sumail です。


読者登録ありがとうございます




突然ですが皆さま、夜はぐっすり眠られていますか?

寝る時はベッド派?お布団派??


それとも・・・寝袋派?


この度わたくし、いろいろ考えた上で
自宅で寝袋生活を始めてみました。




f:id:selfishsumail:20190514091944j:plain




まだ初めて間もないのですが、

今日は寝袋の寝心地についてではなく

なぜ私がお布団から寝袋にしたのか?の理由や



寝袋にしてどんな風に生活が変化したかについて今回お話ししたいと思います。



f:id:selfishsumail:20190513193301j:plain



目次



なにもわざわざ家でずっと寝袋なんて・・・って思いますよね?

私もそう思います。



今の所に引っ越すまでは、家で寝袋なんて考えもしなかった事ですからね~





お布団から寝袋に変更した理由



① お布団を収納場所がない

② 持ち運ぶ時が大変

③ いつも自分が寝ているお布団で寝たい


ざっくりこんな感じで 


① 収納場所が無い



今住んでいる所は収納するスペースが限られているので

できるだけコンパクトになるように敷布団は6つ折りマットレスを使っています


なので敷布団は、さほど気になりませんでした。


でも、掛け布団や毛布類など夫婦二人分となると

今寝ているお部屋のクローゼットにしまいきれず



いつも部屋の片隅にたたんでカバーをかけていたのですが

部屋にずっとお布団が出っぱなしって事が気になりながら生活しています。




② 持ち運ぶ時が大変



引っ越しの時に、持ち運びに苦労する大きな物と言えば大型の電化製品以外では

やはりお布団もそうではないでしょうか?



少しでも身軽に引っ越したいなと思う気持ちもありました。


後は、場合によって泊まりに行くお宅に

布団を持ち込む事もあったのでとにかくコンパクトになる物にしたかったんです。




③ いつも自分が寝ているお布団で寝たい


色々な場所へ行く事が多い為、泊まりに行った先でいつも寝ている

自分の寝具で寝たいなって思ったのもきっかけで

移動は大抵車なので寝袋なら簡単に持ち運べるなと考えました。



寝袋にした事でのメリット


一番良かったなぁ~って感じたのはお布団がコンパクトになった事です。


左側が寝袋をくるくるっとして、ひもで結んだ状態で

右側は6つ折りマットレスと掛け布団をたたんだ状態です。


寝袋にした事で、こんなにもコンパクトになりました~。



f:id:selfishsumail:20190514105942j:plain



これから布団の扱いも軽くて楽だし、干す時かなり楽になります。


汚れた時も簡単に洗えるし( 下部分のみ手洗い)



常に綺麗な状態をキープ出来るので気持ちいい。


おまけに私の小さなクローゼットにも収まってしまうんです。



f:id:selfishsumail:20190514115853j:plain




後は、今後寝袋があれば、泊りに行った先のお宅で


来客布団を用意してもらわずに済むのもいいと思いませんか?





寝袋で寝る事でのデメリット

まず間違いなく家で寝袋って? って変な人と思われてるかも?



後はアウトドア用で短期間の使用目的で作られていると思うので

お布団のような寝心地を求めしまうとどうでしょう?

私は、今は寝心地よりもコンパクトになった喜びの方が強いので・・・


今はお試し期間中って事で使用していく中での感想は

今後触れて行きたいと思っています。




ただ子供が使わなくなったマミー型(ミノ虫みたいな形状)の寝袋を

どんな感じかマットレスの上でしばらく使っていて、朝起きて布団の上げ下ろしが楽で

寝ている時も包み込まれている感じがなんとも心地よくて



これなら家でもずっと使いたいと考えもうちょっといい寝袋を

購入したいと思ったきっかけになったので大丈夫と思います。





ロゴス・LOGOSを選んだ理由


今回私が購入した「寝袋・シュラフ」

「ロゴス LOGOS プレミアム ダウンコンフォート3セパレーター -2 」




ロゴスの封筒型寝袋のハイエンドモデル。 敷布団部分が他の物と比べて厚みがあって

実際店舗で寝て見た感じも良くて、掛け布団部分は高級ホワイトダウン使用

(寝袋にここまでこだわる自分に笑えました。)




冬の寒さにも耐えれるようにインナーシェルフなんかもセットされていて

これ一つで年中OKなのでは?と最終的に判断しました。

これから暑くなるこの季節にダウンの寝袋?とも思ったのですが




寝袋は、ファスナーですべて分離できる為、季節でぬくぬくと寝てみたり

インナーを取り外して温度調節したり、夏は寝袋の上で寝たり

あれこれ工夫次第で使えそうって事で
この寝袋を最終的に決めました。


あと色もカラフル過ぎずアウトドア感が無い所もいいなと感じました。




さいごに


実際使ってみて、お布団と比べた寝心地などは今の所あまり語れませんが

使って見て包まれている感覚と

ファスナーで温度調節も簡単に出来る所がいいなと感じています。



後、寝袋を選んだ事によって毎日のお布団の扱いがうんと楽になり

収納のお悩みも少し改善に向けて進めたのでは?と感じています。



今まで使っていた私の掛け布団はもう不要になりいいタイミングで

お布団の買い替えを検討していた娘が使ってくれる事になりました。



昨年購入したばかりだったので無駄にならなくて良かったです。



敷きのマットレスは夫の使っていた7年物?を処分して

私が使っていたのを引き継いで貰う予定です。



※購入した寝袋のみで一晩マットレス無しで寝て見たのですが

敷布団部分には弾力がある特別な綿を使用といっても

やはりフローリングの上では少し硬いかな?と感じましたが

今後はようすを見ながら使います。



いかがですか? 家で寝袋生活

家の中でアウトドアライフですね。

そう考えるとかなり快適かも~





ほんの少し誰かの何かのヒントに繋がりますように。