selfish life お片付け生活

モノやコトをお片付けして心豊かな暮らし へ。

空間に余白を心に余裕を。

こんにちは

selfish life お片付け生活 sumailです。



読者登録ありがとうございます♪



皆さん何故か理由もなくモヤモヤしたり
部屋が散らかっていてイライラする事ありませんか?


私は、先日あまりに忙し過ぎて笑顔が消え
口から出るのは疲れたぁ~と少しイライラ・・・


そんな時の私のストレス解消法は

とにかく掃除・掃除

部屋の見直しをして不要なモノがあれば

捨てて、片づけた後のスッキリ感を満喫する事なんです。



その動作で不要なモノを取り除くだけでも

自然とスッキリとした気持ちになり

心に余裕が生まれるなと感じています。



では、空間に余白を作るためには、どうすればいいのか?

空間に余白とは


空間に余白とは沢山のモノを必要以上に詰め込み過ぎず

空気の流れを感じるお部屋や収納作りだと思っています。



例えば我が家のキッチンのパントリー内

上半分は、こんな感じで何もありません。



あるのは余白と綺麗で済んだ空気


f:id:selfishsumail:20190424091408j:plain


この空間を見上げる度に気持ちがスッキリします。

余白が無いとどうなるの?


この余白を無くした場合どうなるのか


例えばこの空間に高さがある収納棚を置くとしましょう
(あくまでも私の場合ですが)


余裕のある収納が出来るようになると思います。

それもやはり理想的なのですが・・・



しかしその分、知らない間にモノを詰め込み過ぎてしまう

そんなデメリットもあると思います。


 ・安かったら買っておこう
 ・もう無くなると思うから買っておこう
 ・いつかの為に買っておこう
 ・まだ置く場所あるから買っておこう
 ・まとめて買うとお得だったから買ってこう
 

キャー  考えただけで恐ろしい

詰め込み過ぎた上に管理しきれず

気が付けば期限切れ・・・お金と共に食品ロスまで出てきそう。



なので私は引き算脳で考えて、今持っているモノを収納する為

収納棚と言うモノを足すのでは無く

今あるモノを減らして余白を作る事にしました。



余白が出来ると心に余裕が生まれる


部屋や収納などに余白があると気持ちがクリアになり

自然と心に余裕が生まれるなと感じています。


良く部屋と心は繋がっていると言いますが


心に余裕が無い人はきっと要らないモノを溜め込んでいたり



モノに対しても ・勿体ない
        ・いつか使うかも
        ・高かったから
        

などと色々な理由を付けて心の不安と一緒に

モノをため込んだりしてませんか?


余白を作らない事でつい買いすぎたりため込み過ぎたり

モノが多すぎる事によって次は

必要なモノを探す事も多くなり探すストレスにも繋がりますね。



私もそうだったけど、今は余白を作る事を意識する事で

必要以上に持たない暮らしを楽しんでいます。


そのお陰で今はモノの管理が出来ている為

探すストレスからも解消されました。


まとめ


モノは知らぬ間に家の中に入ってきます
ストレスも忙し過ぎるとつい溜め込んでしまいがち。


そんな時とにかくお部屋をスッキリとお片付けして

空間に余白を作る事で自然と心にも

余裕が生まれると思いますよ♪



最後になりますが最近ブログの更新と共に

読者になっていただく方が増え続けとてもありがたく感じています


ブログ内容も、読んで下さった方の

欲しい情報に繋がればと改善していく予定です


今回、記事のタイトルに対しての目次追加や

最後のまとめなど少し読者側の立場になって見直してみました。


今後とも宜しくお願い致します。


ほんの少し誰かの何かのヒントに繋がりますように
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村