selfish life お片付け生活

モノやコトをお片付けして心豊かな暮らし へ。

一年放置の洗濯槽の汚れをオキシクリーン掃除「回覧注意」

こんにちは。

selfish life お片付け生活  sumailです。


読者登録ありがとうございます




まだ肌寒く感じる日が多くて、あまり春を感じませんね・・・

そんな中、そろそろ雨の日も多くなる

梅雨の時期がやってきます。


長雨が続くとどうしても洗濯物が外で干せず部屋干しになり

そこで気になるのが洗濯物の生乾きの臭い・・・


その原因になるのは、いくつかあるのですが

この時期にまずやっていただきたい事があります。

それは、洗濯槽のお掃除。



目次

洗濯物の臭いを防ぐためにまずやるべき事


見えない汚れってほんと恐ろしいんですよぉ~

汚れた洗濯物をいつも洗ってくれる 洗濯槽のお掃除気にされてますか?


放置された洗濯槽の裏側には、見れば恐ろしいくらいの汚れがぎっしり

そのことが洗濯物の臭いの原因になる事もあります。

そうなる前にまず、定期的に洗濯槽のお掃除やっておきたいですね。


そこでオキシクリーンで洗濯槽のお掃除のご紹介。



オキシクリーンとは


塩素系のようにツンとする臭いもなく無臭
色柄物にも安心(すべてとは、限りません)な酸素系の漂白剤です。



使う用途として、いつもの洗濯に加えて洗濯物を洗ったり

汚れや臭いの気になる衣類などの漬け置き

食器の漂白や、お掃除など多目的に使えるんです。



私の使っているのは、日本版オキシクリーンで

「界面活性剤」や「香料」無添加で環境やお肌の事も考えられた

オキシクリーンです。


オキシクリーンで洗濯槽の掃除をやってみよう


✅ オキシクリーン分量の目安として(日本版オキシクリーン)
   水50~60Lで、300~500g使用

  我が家の洗濯機は最大42Lの洗濯機なので
  300g使用で行ってみました。

  オキシクリーンは先に良く溶かす事
  お水よりお湯の方が汚れも浮きやすくなると思うので
  私は、いつもお湯で行っています。


  オキシクリーンを少なめのお湯でよくとかしてから
  洗濯槽の中に入れてその後お湯を足して行きます。


✅ 初めに数分洗濯槽を回して後放置
 
  ご家庭の洗濯機に洗濯槽モードなどがあれば
  それで行うのもいいかと思いますが

  私は、手動で様子を見ながら行っています。

  しばらく放置した後洗濯機を回すと
  洗濯槽の裏側に張り付いていた汚れがピロピロはがれて浮いてきます

※この時洗濯機のくず取ネットは
外しておいて下さいね。

 昨年、洗濯機を購入して三か月後に行った時の結果はこちら。
    

f:id:selfishsumail:20190510115230j:plain


  この時全くと言っていいほど、汚れがなくて
  その時以下の事を気を付けていました。


洗濯槽を清潔に保つ為の日ごろのポイント


✅ 洗濯槽の中に洗濯物をためておかない

✅ 洗濯機は使う時以外、ふたを開けておく

✅ ココナツ洗剤を中心に使用


www.selfishsumail.com


そこから実験も兼ねて洗濯槽に汚れた洗濯物をわざと入れ

洗濯槽の掃除も放置してもうすぐ一年が経ちます。

 丁度タオルの臭いなんかも気になり始めてそろそろ・・・


   以下の画像  回覧注意!

  

f:id:selfishsumail:20190611174228j:plain



まだこの程度なら可愛いものですが、

本来もっと、うだうだのピロピロわかめちゃんが
一面張り付くと思いますよ。  


浮いた汚れを網ですくって、汚れがひどい場合は

何度か繰り返し行い、その後の洗濯物は

汚れがまだひつこくはがれてくる事もあるため

マット類などからお洗濯をして様子をみた方がいいと思います。

さいごに


今後洗濯槽のお掃除も定期的に行う事で

洗濯物の臭いの原因の元を解決していきたいと思っています。


もし全くやった事が無いよって方は梅雨時期になる前に是非

洗濯槽のお掃除やってみてくださいね







洗濯槽汚れが気にならなくなる洗剤として日ごろから

使っていたココナツ洗剤や最近では洗剤を使わない

マグネシウムでお洗濯するマグちゃんシリーズを

使い始めましたよ~


マグちゃんも洗濯槽や排水ホースも
きれいにしてくれみたいなので、今後使い続けるのも楽しみです。





ほんの少し誰かの何かのヒントに繋がりますように